DICTIONARY用語集
DICTIONARY用語集

鈴鹿の谷田義弘税理士事務所の用語集です

準確定申告

準確定申告

 毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じた所得について計算し、その所得金額に対する所得税額を算出して、翌年の2月16日から3月15日までの間に申告と納税をすることになっています。
 ただし、年の中途で死亡した人の場合は、相続人等が、1月1日から死亡した日までに確定した所得金額及び税額を計算して、相続の開始があったことを知った日の翌日から4か月以内に所得税の申告と納税をしなければなりません。これを準確定申告といいます。
 準確定申告をする場合には、次の点にご注意ください。

(1) 確定申告をしなければならない人が、翌年の1月1日から確定申告期限(原則として翌年3月15日)までの間に確定申告書を提出しないで死亡した場合
 この場合の準確定申告の期限は、前年分、本年分とも相続の開始があったことを知った日の翌日から4か月以内となっています。
(2) 相続人等が2人以上いる場合
 各相続人等が連署により準確定申告書を提出することになります。
 ただし、他の相続人等の氏名を付記して各人が別々に提出することもできます。この場合、当該申告書を提出した相続人等は、他の相続人等に申告した内容を通知しなければならないことになっています。
(3) 準確定申告における所得控除の適用
 イ 医療費控除の対象となるのは、死亡の日までに被相続人が支払った医療費であり、死亡後に相続人等が支払ったものを被相続人の準確定申告において医療費控除の対象に含めることはできません。これは、相続税の計算として取り扱います。
 ロ 社会保険料、生命保険料、地震保険料控除等の対象となるのは、死亡の日までに被相続人が支払った保険料等の額です。死亡後に相続人等が支払った場合には相続税の計算として取り扱います。
 ハ 配偶者控除や扶養控除等の適用の有無に関する判定(親族関係やその親族等の1年間の合計所得金額の見積り等)は、死亡の日の現況により行います。
 なお、配偶者控除額、配偶者特別控除額及び扶養控除額の月割計算等は行いません。
 なお、準確定申告書には、各相続人等の氏名、住所、被相続人との続柄などを記入した準確定申告書の付表を添付し、被相続人の死亡当時の納税地の税務署長に提出します。

鈴鹿にある谷田義弘税理士事務所が税務会計や経営に関する専門用語について丁寧に説明しておりますので、HPで使用している用語についてご不明な点がございましたら用語集のページをお役立てください。創業支援・税務会計・経営支援・相続対策等多岐に亘って経験と実績が豊富な鈴鹿の谷田義弘税理士事務所は、お客様一人ひとりと向き合いお悩みやお困りの状況を解決するためのサポートをいたします。

初回は無料でご相談を承っておりますので、ご利用をお考えの方はまずはお電話にて気軽にお問い合わせください。
ACCESSアクセス

鈴鹿市にある谷田義弘税理士事務所は駅から徒歩圏内にあります

鈴鹿市の谷田義弘税理士事務所は、近鉄名古屋線の鼓ヶ浦駅から徒歩圏内という便利な場所に立地しておりますので、お悩みのある方はぜひお越しください。実績と信頼のある鈴鹿市の谷田義弘税理士事務所が、起業や税金等のお悩みについてご相談を承ります。
アクセス
店舗名 谷田義弘税理士事務所
住所

三重県鈴鹿市寺家町1555番地の5 鼓ケ浦谷田ビル参号館

電話番号 059-380-6688
営業時間 平日 9:00~17:00
定休日 土曜日 日曜日 祝日・休日 夏期休暇 年末年始
最寄駅 鼓ヶ浦駅
アクセス

鈴鹿エリアで安心の税理士事務所をお探しでしたら気軽にご利用ください

鈴鹿市周辺で税理士事務所をお探しでしたら、各種セミナーに積極的に参加して、常に学ぶ姿勢を持っているスタッフがいる事務所をお選びください。鈴鹿にある谷田義弘税理士事務所では、お客様の状況をしっかりと確認して最適なサービスを提供するのはもちろんのことお客様のお気持ちにもしっかりと寄り添うことを大切にしおりますので、税務や会計には直接関係のないご要望やご相談にも真摯に向き合います。
スタッフ一同、お客様の現状をしっかりと理解し様々な場面でお役に立てるように、地域に根差した現場主義を貫いております。初回のご相談は無料で承っていますので、税務や会計をはじめとしたサービスの利用をご検討されており、大企業にはない小回りの良さをお求めの方は、一度気軽にお電話ください。